スポンサーリンク

人工授精6回目の結果

提供元:IVFなんばクリニック ホームページ
f:id:nontan5:20190225232310j:plain

グラフを見ての通り、
人工授精で妊娠された方の87%は
5回目以内で妊娠し、
6回目以降では妊娠率が低下。するとのこと。

人工授精を4-5回くらい行っても
妊娠しない場合、
次のステップ(体外受精)をすることを
すすめられます。

私は遂に、
今月6回目の人工授精に失敗しました。

前にも書きましたが、

3回はA病院
残りの3回はB病院での人工授精になります。

別の病院での治療にかえたとはいえ、
6回人工授精をした事には変わりありません。

もう、何しても妊娠しないんじゃないかなー
とまで思っています。

いま、夫婦会議で、
体外受精にステップアップすべきか、
残り3回、人工授精で頑張るか
話し合い中ですが、

私の想いは
出来るだけ可能な限りは
人工授精で成功したい。

というのが、素直な気持ちです。

ですが、金銭面と、根気が必要な中、
そうも言ってられないかなーとも思います。

気持ち的にフラフラしてしまってます。

原因が夫婦共に
ナイ。

という事が1番のイライラです。

治療のすべがなく、
希望もどこに向けるべきなのか、
何を頑張ればいいのか、
何が出来るのか、

全て分からない状態で、
ただただ、授かりものだと待つしかない。

まあ、本当にこればっかりは
授かりもの。それは事実。

私の知り合いの友達夫婦で

A : 妊娠確率0%に等しい
B:夫婦共に問題なしだけど授からない。

と、2組の夫婦がいまして、

どちらとも、人工授精、体外受精
治療をしていましたが、
Aの、0%に等しいと言われていた
夫婦はすぐに授かり2人出産。

Bの問題の無かった夫婦は、
数々の治療の末
結局未だに授かってない。

という話を聞き、

やっぱり本当に授かりものであり
相性やタイミング
色々難しいんだなー。
そんなに簡単なものではないんだなー
と実感しました。

そうは、分かっていても
毎月毎月通っていると
気持ちも滅入ってきますよね。。


さて、どうしたものでしょうか。
また2月6日診察があります。
それまでに考えなければ
いけませんね。

スポンサーリンク