スポンサーリンク

毎日の生活習慣

私は人工受精を7回もしましたが、
なかなかうまくいかず授かることができません。

全く原因ないし、
高温期も排卵もきちんときます。

原因がない分
逆にどうしようもなく治療もできず、
ただただ回数をこなし
待つしかありません。

結構想像以上に精神も体力もやられます。

私に出来ることはほかにないか。
と、考えても、

出来る事としては、

ストレスを溜めない。

運動をする。

食生活の改善。

体を温める。

それくらいしかありませんし、
とにかく何も考えずに過ごす日々が
欲しく、3ヶ月子作りをやめること
しました。

仕事も辞めれたらなーと
思いますが、不妊治療って
お金いりますよね、、、

旦那の給料だけで負担するのも
なかなかハードで。
今後体外受精も考えてているので、
しばらくは辞めれないなーと
思って働いています。

そんな私は
子供が欲しい子供が欲しいと
いう望みもありますが、
やりたいことをして
リフレッシュしようと思い、

4月から大学生になりました。
専攻は乳児用事の心理専門です。

大学生といっても
通信です。
がっつり通うものではなく
決められた日に行き
勉強会にでて試験を受け単位を取る★

こんなに、不妊に悩んでる人が多い中
せっかくの可愛い小さい命を潰す
虐待をする親が許せなくて、

わたしにも出来ることはあるのではないかと
思い、行動にうつしてみました。

将来、心理士として虐待を少しでも
減らせたらいいなと思います。

私自身の子供が欲しい。という
望みもありますが、
私の子供だけではなく、
全世界の子供は宝です。

そんな大切な命を救いたいと思ってます。

頑張って勉強します★

スポンサーリンク